よるのないくに2レビュー

よるのないくに2、PS4版をプレイした。
2周目トゥルーエンド(?)終了で25時間くらい。

シナリオ

バッドエンドはハハァンって感じだったけど、トゥルーは結構好きだった。
登場人物が女の子だけになったのでサブクエもなかなか面白い。ルーエンハイドがマジでヒロイン。
コレクションを読まないとわからない設定が多いので、そこまで読むと結構楽しめる。

システム

ダメダメのダメなんだけどダメな所全部あげていっていい?

月齢による時間制限

章ごとに日数制限があってゲーム全体で使える日数が限られているんだけど、キャラクターの個別クエがほとんどユーラルムな上に1人しか連れていけなくて、それで日数をどんどん使うのがストレス。一応今後アップデートで2周目の日数制限は撤廃されるらしいが…。

従魔システム

結構な種類いる従魔を2体ずつ連れていけるのだけど、マップ上のギミック解除に使う従魔が4体いるので、ほぼそれで埋まってしまって編成に自由がない。成長システムも転生回数以外周回でリセットされてしまうので、育成の天井は高いけど性能を発揮する場がほとんどない。

バトル

相変わらずな感じ。弱攻撃ボタンと強攻撃ボタンの派生技がかなりあるけど、弱連打してればなんとかなる…というか、弱連打の派生技が広範囲・ふっ飛ばし・対空ありとなんかやけに性能がいい。
戦闘に慣れてくるとリリィを自由に行動させて自分がダブルアタックを合わせていくのがそこそこ楽しい。この戦法でダブルチェイスが狙えるルーエンハイドはかなり使い勝手が良い。

サウンド

BGMはかなり良い、サントラ付きを買って正解だった。
特にラスボスはBGMも雰囲気もめっちゃ中二病っぽくて良い。

キャラクター

完全に女の子しかいない世界になったので最高。
敵に若干男声のボスが出てくるが、全員子安である。
よるくに1のアーナスとリュリーティスは一緒に寝てそう(実際ゲーム中で寝てたような気もする)だけど、よるくに2の面子はそういうことしてなさそう(謎イメージ)
正ヒロインはリリアーナ、準ヒロインはルーエンハイドだと思うんだが聞いてくれ、ルーエンハイドが可愛いんだ。サムネはヴェルーシュカだけどヴェルーシュカも可愛い。1周目はずっとヴェルーシュカ使ってた。リリィバーストの性能とダブルチェイスの成立しやすさがリリィの使いやすさに大きく関わるんだけど、その辺は…

カミラ

リリィバースト:単体
ダブルチェイス:ダブルアタックなので成立しやすいが、範囲が前方のみ。
パッシブで状態異常を解除してくれるのは嬉しいが、使いにくい。

ルーエンハイド

リリィバースト:前方広範囲
ダブルチェイス:ダブルアタック、周囲広範囲
攻撃も合わせやすいしダブルチェイスがかなり狙いやすい。スキルも使いやすいしマジヒロイン。

ヴェルーシュカ

リリィバースト:単体
ダブルチェイス:ふっ飛ばしなので放っておいても成立する、周囲広範囲。
放っておけば仕事してくれるしスキルも威力高い、大型の雑魚も暗殺してくれる頼れるやつ。

リリアーナ

リリィバースト:周囲広範囲
ダブルチェイス:ダブルアタック、周囲小範囲
ダブルチェイスがやけに狭い、リリィバーストは使いやすいので鈴を持たせたい。

エレノア

リリィバースト:前方広範囲
ダブルチェイス:ふっ飛ばし、周囲小範囲
ロリ枠。リリィバーストで派手に吹っ飛ぶのでそのままダブルチェイスのムーヴができるが、吹っ飛んでいるので範囲に入れるのが難しい。スキルが「敵の足を遅くする」という地味な効果なのであんまり使ったことがない。

ミュベール

リリィバースト:前方複数体
ダブルチェイス:なんかよくわからん
名前思い出せなくてググった。リリィバーストは対象数がやけに少ない、ダブルチェイスはなんか途中で止まると使いにくいけど個別ストーリーが面白い。

アーナス

リリィバースト:前方複数体
ダブルチェイス:見たことない
リリィバーストが非常にかっこいい。ダブルチェイスは発動条件がリベンジアタックなのでとても発動しにくい。

という感じが僕の使用感。
まあゲーム自体の難易度が低いので好みで使ったり声優で選んでいい。

トロフィー

プラチナはきつい。3周目でもちょっと無理そうだ…。

まあ色々問題あるけど、結構楽しかったんで3が出たらまた買うと思った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です